アクアクララ|ボトル上置きでも、おしゃれなサーバーはあるんです!

更新

アクアクララのウォーターサーバーが並んでいる写真

リターナブル方式なのにサーバーがスタイリッシュなのも魅力
独自にミネラルを配合したRO水。北海道から沖縄まで、専門スタッフが届けてくれます。

ユーザー口コミ評価 4.0

おすすめポイント

  • ウォーターボトルは12Lのほか、スリムな7Lもあり
  • 購入ノルマなし。必要なときに必要なだけ注文できる
  • 1年(もしくは2~3年)に1度、資格を持ったスタッフが定期メンテナンス
アクアクララの基本データ
◆RO水 ◆リターナブル ◆上置き
◆卓上あり ◆クレカ・銀行口座引き落とし ◆配送地域:全国配送対応
◆チャイルドロックあり

目次

当サイトの価格表記は、すべて税抜です。

アクアクララの料金詳細

アクアクララの料金詳細
初期費用 0円
月額費用 2人:3,900円(24L)
4人:6,300円~(48L)
500mlあたり
の費用
50円
1ボトルあたり
の費用
1,200円~
その他費用
  • 配送料:0円
  • メンテナンス料:あんしんサポート料に含まれます
  • 定期配送休止料:-
  • 解約料金:3,000円
  • その他:-

料金プラン

料金プラン
プラン 2年割プラン(アクアファブ)
初回登録事務手数料 0円
お水料金
(1本あたり)
1,200円(12L)
900円(7L)
早期解約手数料 プラン解除料 6,000円(契約期間2年)
1回あたりの本数 レギュラーボトルは2本以上、スリムボトルは3本以上
購入ノルマ なし
料金プラン
プラン 共通
初回登録事務手数料 0円
お水料金
(1本あたり)
1,200円(12L)
900円(7L)
早期解約手数料 退会手数料 3,000円(設置後180日以内)
1回あたりの本数 レギュラーボトルは2本以上、スリムボトルは3本以上
購入ノルマ なし
料金プラン
プラン アクアアドバンス・ベビアクアプラン
初回登録事務手数料 0円
お水料金
(1本あたり)
1,200円(12L)
900円(7L)
早期解約手数料 解除料 3,000円(契約期間1年)
1回あたりの本数 レギュラーボトルは2本以上、スリムボトルは3本以上
購入ノルマ なし

各社ウォーターサーバーとの費用を比較したい方は、別記事の「ウォーターサーバー10社の比較ランキング|失敗談から学ぶ賢い選び方」を参考にしてみてください。

料金の口コミ

haruさん(大阪府・33歳・女性)
評価 ★★★★★ 5.0

お水が他のメーカーより安いです。
ウォーターサーバーの機械代はかかりますが、メンテナンスも修理もしてくれるので、私は安心して使えています。

しずさん(兵庫県・38歳・女性)
評価 ★★★★☆ 4.0

基本的には満足している。サーバーの利用料も1年に一度交換してもらえるので、衛生的にもいいと思う。

水はスーパーで買うよりは割高かなとは思うけど、自宅までの宅配もあり、手間を省けると思えば妥当である。

アクアクララのお水

お水の種類

アクアクララウォーターボトルレギュラー(12L)

出典:アクアクララ

アクアクララウォーターボトル
レギュラー(12L)
採水地 全国各地
料金
(1本あたり)
1,200円
水成分表(1Lあたり)
ナトリウム 5mg バナジウム - 炭酸水素イオン -
カルシウム 9.8mg 亜鉛 - 硬度 29.7mg
マグネシウム 1.2mg シリカ - 溶存酸素 -
カリウム 1.7mg サルフェート - pH値 7.3

おいしさのポイント

天然水ではなくあえてRO水にこだわっている

ウォーターサーバー選びにおいて、「天然水のほうがよさそう」という漠然としたイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

魚などは「天然もの」のほうが高級だし、そういったイメージを持ってしまうのも頷けるものがありますが…。水に限って言えば、天然水とRO水はどちらにもメリットがあります。

アクアクララは「あえて」RO水にこだわっているブランド。RO水は全国各地に低コストで安定供給することができ、汚染などの影響も受けにくいのがメリットです。

RO膜による濾過は、1000万分の1mmという小さな不純物まで除去することが可能。

原水は水道水ですが、RO膜で濾過することによりあらゆる不純物が濾過され、全国どこでも同じピュアウォーターを作り出すことができます。

このピュアウォーターに、独自の配合でミネラルを添加したものが、アクアクララのお水。同社では「デザインウォーター」と呼んでいます。

お水のおいしさの口コミ

評価 ★★★★★ 5.0
にこ。さん(沖縄県・35歳・女性)

他社と比べるとすごく美味しい!
常温の水を飲むのが苦手な私も、抵抗なく美味しくいただけています。コーヒーを作るとすごく美味しい。

評価 ★★★★☆ 4.0
しょうようさん(兵庫県・31歳・女性)

スッキリとして飲みやすいです。
お茶を作るときに、ボトルにお茶っぱを入れてそこに冷水を入れたり、即席味噌汁を作ったりしています。

アクアクララのサーバー

ウォーターサーバーの種類

アクアファブ

アクアクララのウォーターサーバー アクアファブが並んでいる写真

出典:アクアクララ

  • 国内外で活躍する山﨑晴太郎氏がプロダクトデザイナー
  • 着脱式のボトルカバーを備え、スタイリッシュなデザインに
  • ウォータートレイは収納式
レンタル料(月額) あんしんサポート料1,300円/月(2年割プラン適用時)
※2年割プランを適用しない場合、1,500円
サイズ 28.6cm×35cm×132cm
※奥行きはフォーセットを含めた寸法
重量 16kg
エコモード ×
消費電力 加熱 465W
冷却 105W
電気代目安(JDSA基準に則る) 24円/日〜
温度 温水 80~90℃
冷水5~12℃
カラー
  • ホワイト
  • ブラック
チャイルドロック

アクアアドバンス

アクアクララのウォーターサーバーアクアアドバンスが並んでいる写真

出典:アクアクララ

  • 抗菌素材、UV除菌ランプを採用し、サーバー内はいつもクリーン
  • 熱々のお湯にすることもできる、再加熱機能を搭載
  • 業界最多の8色のカラーバリエーション
レンタル料(月額) あんしんサポート料1,500円/月
サイズ 27.6cm×31.1cm×96.6cm
重量 17kg
エコモード
消費電力 加熱 400W
冷却 95W
電気代目安(JDSA基準に則る) 10円/日〜
温度 温水 85~90℃
冷水 6~11℃
カラー
  • クリアブラック
  • モカブラウン
  • スカイブルー
  • ライムグリーン
  • マンダリンオレンジ
  • サンレッド
  • ベビーピンク
チャイルドロック

アクアクララのサーバーの特長

1.リターナブル式としては珍しくラインナップ多数

リターナブル式ウォーターサーバーは、多くの場合サーバーの機種は1~2機種で、「選びようがない」ということもめずらしくありません。

しかしアクアクララでは、プロダクトデザイナーの山﨑晴太郎氏が手掛けたサーバー(アクアファブ)をラインナップしているほか、高機能タイプ(アクアアドバンス)やスリムタイプ(アクアスリム)など、選択肢が多数。

アクアアドバンスにはカラーバリエーションが8色もあります。「リターナブル=ダサい」という先入観を持っている人も、ぜひチェック。

2.2種類のボトルサイズ

レギュラータイプとして設定されているボトルは、一般的な12Lボトル。しかしこの大きさ・重さだと使いにくいという人もいますよね。

そんな人のために、2016年からは7Lのスリムタイプもラインナップ。このボトルには取っ手もついており、利便性も向上しています。

サーバー(デザイン・使いやすさ)の口コミ

評価 ★★★☆☆ 3.0
使用サーバー:アクアファブ
あきおさん(福岡県・39歳・男性)

特に不便を感じてはいないのですが、しいて言えば受け皿部分がもう少し広くて、コーヒーカップが置けるようになっていると便利だと思います。

あと、背の高いものに給水する時、受け皿が邪魔になることがあるので、受け皿が着脱自在だとなお良いと思います。

評価 ★★★★☆ 4.0
使用サーバー:アクアアドバンス
みなさん(神奈川県・41歳・女性)

操作も簡単で子供のいたずらも防止できとても使いやすいです。停電などで電源が切れてしまった時、時計などを再設定し直さなくてはいけないのが嫌だったので4を付けました。

アクアクララの特長・選ばれる理由

1.「あんしんサポート料」でアフターサービスも安心

月々に必要な経費は、お水の料金と「あんしんサポート料」

この「あんしんサポート料」というのは、専門スタッフによる配達設置、サーバーの定期メンテナンス、故障対応など、安心・快適に利用するためのサービス料です。

サーバーのメンテナンスは、衛生面を考えるとぜひやっておきたいところ。

アクアクララは、月々に「あんしんサポート料」を支払うことで、これらのサービスを追加料金なしで利用できるのがポイントです。

ちなみにこの「あんしんサポート料」、かつては「サーバーレンタル料」という名称でしたが、2016年からこの呼び方に変更。

安心・快適に利用するためのサービス料だというのがわかりやすくなりました。

2.購入ノルマなし。好きなときに必要な分だけの注文でOK

コスト重視の人は、サーバーレンタルが無料のほうがよいと思っているかもしれません。

しかし、お水の定期配送(いわゆる購入ノルマ)が必須の場合、使った量が少ないときも定期的にお水の購入費用がかかってくることになります。

アクアクララには購入ノルマがないので、必要なときに必要な量だけを注文することが可能。「使い切れないうちに水がどんどんたまっていく…」という心配がありません。

【関連記事】
ウォーターサーバー10社の比較ランキング|失敗談から学ぶ賢い選び方

アクアクララの評判

良い評判

まどさん(滋賀県・33歳・女性)
評価 ★★★★☆ 4.0

新居が建ったのと同時にレンタルしました。

以前までは水を買いにスーパーまで行っていたのですが、サーバーを置くことで買いに行く手間が省けたのと、2人目が産まれたので、とにかく夜間のミルクを作るのが楽です。

あとは災害のための貯蔵水として多めに頼んでます。

ほぼ良い所ばかりなんですが、悪い所をあげるとしたら配送の曜日が決まっているので、週末金曜日に頼んだら届くのが火曜日なので、無くなってから頼むとミルク作るのに困ります。

きらねぇさんさん(長崎県・43歳・女性)
評価 ★★★★★ 5.0

生協の担当者のオススメで利用を始めました。当時、ウチには赤ちゃんがいたので主にミルク作りに使っていました。

他にコーヒーやお酒の水割り、お湯割りもすぐ作れるので重宝しています。

子供たちも気軽に飲んでます。水道水は飲ませるのにちょっと抵抗があるので、アクアクララのお水だと安心して飲ませられますし、柔らかく美味しいです。

料理に使うとすぐになくなって、料金がかさむので使ってません。担当者の話によれば、このお水でご飯を炊くと今までと全然違いますよ~との事です。

こうにゃんさん(愛知県・56歳・女性)
評価 ★★★★★ 5.0

以前はペットボトルで購入していたが、持ち帰るのが毎回大変なのでウォーターサーバーを検討していたときに楽天カードからの案内があって決めましたが、とても便利で助かっている。

最近、色々災害が起こっているので予備水としても有効だと思っている。
早めに注文しないと水が足らなくなることがあるのでそこは注意が必要かと思う。

悪い評判

さちさん(滋賀県・31歳・女性)
評価 ★★☆☆☆ 2.0

ミルクを作るときは助かりましたが、もう飲まなくなったらだんだん使う頻度が少なくなりました。なんせ料金が料金なので。もう少し料金体制の見直しをして頂きたいです。

飲料用、炊飯用に使用するとかなりの金額になるので、定額料金なんかにしてもらえると使っても使わなくても料金が同じなら使おうと思い、使い道も増えるのでは。

pikachu0810さん(沖縄県・18歳・男性)
評価 ★★☆☆☆ 2.0

使っていていいと思った点は、やっぱりふつうの水道水で飲むのとはサラサラ感が全然違うところです。そして、お湯も簡単に出るのでカップラーメンを作る時などにとても便利だと思いました。

悪いと思った点は、まず料金が高めということです。そして、料金の割には量もあまり多くなく、ひとつのボトルは2週間もあれば使い切ってしまうのでそこが欠点かなと思います。

あーさんさん(埼玉県・28歳・女性)
評価 ★☆☆☆☆ 1.0

配達員が良くない為解約を検討中。

重たい水を部屋まで持ってきてくれるのはありがたいと思うが、曜日が決まっており、時間指定が出来ない為、一日中水が来るのを待たないといけないのが面倒。

来る前に連絡するとか言いながら、一度も連絡をしてこない。予定の時間を連絡してきたと思ったら、それより遅く来るばっかりで予定通りに動くことが出来ない。

アクアクララのサービス・サポート内容

1.ベビアクア

ベビアクアは、妊産婦~3歳未満の子どもがいる家庭だけの特別プラン。普通の新規契約よりもさらに特典が豪華になっているんです

  • 設置月のあんしんサポート料が無料
  • ウォーターボトル1本分の値段で3本提供
  • 無料ボトルチケット5本分
  • ママが喜ぶプレゼント

「里帰り出産中にアクアクララを利用し、自宅に戻ってからも継続して利用し続ける場合は、退会手数料やプラン解除料がかからない」という細やかな心配りも。

ベビアクアプランは、実に新規加入者の1/6程度を占めているとか。

2.わんニャン特典

ペットオーナーにも限定特別プランがあります。

ベビアクアと同様、設置月の「あんしんサポート料」が無料、ボトル1本分の値段で3本提供というサービスのほか、オリジナルトートバッグ、ペットに水を飲ませるのに最適な携帯給水器をプレゼント。

ペットオーナーにとって、ペットは家族の一員。そんな「家族」のことを考えてくれているのが嬉しいですよね。

3.無料お試し

ウォーターサーバー(アクアスリム・アクアスリムS)とウォーターボトル1本(12L)を1週間無料で試すことが可能です。

実際のところ「ウォーターサーバーのある暮らし」って、イメージだけではわかりにくいものですよね。

そう考えると「無料お試し」はユーザーにとって非常に嬉しいプランなのですが、実施しているメーカーが少ないのが悲しいところ。

アクアクララは、その「限られている」うちの一つなので、興味のある人はぜひ利用してみましょう。

もちろん、期間終了後にキャンセルすることになっても、キャンセル料はいっさい発生しないので、気軽に試すことができます。

アクアクララの申し込み手順

1.申し込み

インターネットもしくは電話での申し込み。
アクアクララは全国展開しているので、申し込みをすると居住地の近くの販売店から連絡が入り、サーバーの設置日を決めていくという流れになります。

アクアクララに申込みしてみる

2.初期費用お支払い

アクアクララのサーバーは「あんしんサポート料」つまりレンタル料がかかりますが、新規契約の場合は初回特典として設置月無料

さらに12Lボトル1本分(1,200円)の値段で3本提供してもらえるので、1,200円が初期費用となります。翌月からは「あんしんサポート料」が必要になるものの、初期費用としてはかなり魅力的。

※「無料お試し」をすでに利用していた場合は、上記初回特典は適用されません。

3.設置

専門の担当者が設置、説明をしてくれるので安心。設置時間は約1時間ほどです。

アクアクララの解約手順

アクアクララは、必要なときに必要な分だけ注文するというスタンスなので「休止」という概念がありません。

長期間利用しない場合は一度退会しウォーターサーバーを返却する必要があるので、担当販売店まで連絡する手続きになります。

ちなみに設置後180日(6ヵ月)以内の解約は、退会手数料(解約金)3,000円

ウォーターサーバー業界では、解約金といえば1万円以上かかることもめずらしくないので、この解約金はかなり低い設定と言えます。

  • ベビアクアプランに加入している人
  • アクアアドバンスのサーバーを使っている人

以上の人については、1年未満の利用、更新月以外のタイミングで解約する場合に解除料3,000円がかかりますが、いずれにせよ相当に低い設定。

かなりユーザーに理解のあるメーカーと言えるのではないでしょうか。

カテゴリー内記事一覧

記事がありません