アルピナウォーター|ピュアウォーターが赤ちゃんのミルクに最適な理由

ダイニングに設置されてあるアルピナウォーターのウォーターサーバー

限りなく「純水」に近い水で赤ちゃんのミルクにも最適
北アルプスの天然水を徹底的に磨き上げ、人工的なミネラル添加をしない、超クリアなRO水です。

ユーザー口コミ評価 4.0

おすすめポイント

  • 不純物をいっさい含まないピュアウォーター
  • 2年または4年でサーバーを丸ごと交換
  • 12Lボトル1本あたり1,134円
アルピナウォーターの基本データ
◆RO水 ◆リターナブルボトル(関東(一部除く))
他全国はワンウェイボトル
◆上置き
◆卓上あり ◆クレカジットカード決済/銀行引き落とし ◆全国配送対応
◆チャイルドロックあり

目次

アルピナウォーターの料金詳細

アルピナウォーターの料金詳細
初期費用 0円
月額費用 2人:3,209円(24L)
4人:5,477円(48L)
500mL当たり
の費用
47.25円
1ボトル当たり
の費用
1,134円
その他費用 -

※月額費用は水代+レンタル代(電気代除く)です。

料金プラン

料金プラン
プラン 基本プラン
初回登録事務手数料 0円
お水料金
(1本当たり)
1,134円(12L)
早期解約手数料 1年未満10,800円
1回当たりの本数 3本
購入ノルマ なし

アルピナウォーターはとにかく月額費用が安いため、できるだけコストを抑えたい1人暮らしの方におすすめです。各社ウォーターサーバーとの費用の違いを見たい方はこちらの記事を参考にしてください。

料金の口コミ

たっくんさん(東京都・34歳・男性)
使用サーバー:卓上型スタンダードサーバー
評価 ★★★★☆ 4.0

サーバー代が気になっています。水代だけであれば、それほど高くないなという印象ですので、満足しています。

pikapikabonboriさん(大阪府・41歳・女性)
使用サーバー:卓上型スタンダードサーバー
評価 ★★★★☆ 4.0

料金は12Lで1,000円くらいなのでとても安いと感じます。サーバー代が600円くらいかかりますが、全然安いと思います。

アルピナウォーターのお水

お水の種類

アルピナウォーターの12Lボトル
3ガロンボトル(12L)
採水地 長野県大町市
料金
(1本当たり)
1,134円
水成分表(100mL当たり)
ナトリウム 0.06mg バナジウム - 炭酸水素イオン -
カルシウム 0.02mg未満 亜鉛 - 硬度 1mg/L未満
マグネシウム 0.01mg未満 シリカ - 溶存酸素 -
カリウム 0.01mg未満 サルフェート - pH値 6.7
アルピナウォーターの18.9Lボトル
5ガロンボトル(18.9L)
採水地 長野県大町市
料金
(1本当たり)
1,771円(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)
1,879円(栃木・群馬・福島)
水成分表(100mL当たり)
ナトリウム 0.06mg バナジウム - 炭酸水素イオン -
カルシウム 0.02mg未満 亜鉛 - 硬度 1mg/L未満
マグネシウム 0.01mg未満 シリカ - 溶存酸素 -
カリウム 0.01mg未満 サルフェート - pH値 6.7

おいしさのポイント

ミネラル分を含まない、限りなく純水に近いピュアウォーター

逆浸透膜システム(ROシステム)によるろ過能力が非常に高く、濾過後の水は、ミネラルを含め不純物が徹底的に除去された状態になります。

そこで一般的なRO水はろ過後に人工的にミネラルを添加し、味を調えるのが普通。しかしアルピナは、あえてミネラル添加をしていないんです。

つまり、不純物をほとんど含まない、限りなく純水に近い「ピュアウォーター」だということ。ちなみに硬度の数値は、天然水に比べても圧倒的に低い1mg/L未満。いわば「超軟水」です。

「ミネラルが入っていない水なんて価値あるの?」と思うかもしれません。

しかし、北アルプスのおいしい天然水が原水のアルピナは、ミネラル分を除去した水でもクセがなくすっきりとした味。飲む人を選ばず、誰にでもおいしく飲むことができます。

溶けやすいので、粉ミルクを溶かすのにも最適。粉ミルクに含まれているミネラル分のバランスを崩すこともないので、赤ちゃんに優しい水ともいえます。

実は水に含まれているミネラル分は、内臓が未発達な赤ちゃんに影響を与えてしまう可能性があるといわれています。

育児用品の専門店などで「調乳用の水」として売られているのはピュアウォーターがほとんどなので、ピュアウォーターのアルピナは誰が飲んでも安心安全な水といえます。

【関連記事】
赤ちゃんに一番いいウォーターサーバーは?新米パパママも安心の機種6選

お水のおいしさの口コミ

のあさん(岡山県・27歳・女性)
使用サーバー:床置き型スタンダードサーバー
評価 ★★★★★ 5.0

とにかくお米がおいしく炊けるのがとても感動しました。いつものような炊き方や研ぎ方、お米の種類なのにお水を変えるだけであんなにお米の甘さや食感が変わるなんて思いませんでした。

赤ちゃんでも安心して飲めるし、ミルクにも利用できるのでとても大満足です。あと離乳食にも使えて時短にもなるので安心安全でよかったです。

つよさん(埼玉県・28歳・男性)
使用サーバー:卓上型スタンダードサーバー
評価 ★★★★★ 5.0

水が透明感があって後味もスッキリで飲みやすいです。市販のものにもおいしいものがありますが、比べても飲みやすくていいと思った。

今まで友人のウォーターサーバーの水を飲んでも何も感じなかったが、これならおいしく飲める。

アルピナウォーターのサーバーの特徴

ウォーターサーバーの種類

エコサーバー

アルピナウォーターウォーターサーバーエコサーバーの写真
  • 2017年から導入された新型サーバー
  • 従来比で約35%の消費電力カット。最大42%の省エネを実現
  • ダブルチャイルドロック搭載
レンタル料(月額) 941円/月(設置月は無料サービス)
サイズ(幅×奥×高さ) 31cm×33cm×125cm(12Lボトルをセットした高さ)
重量 17kg
エコモード
消費電力 加熱 260W(CLEANモード180W)
冷却 95W
電気代目安(メーカー発表) 19円/日
温度 温水 80℃以上
冷水 10℃以下
カラー ホワイト
チャイルドロック

スタンダードサーバー

アルピナウォーターウォーターサーバースタンダードサーバーの写真
  • 従来型ながらチャイルドロックは搭載
  • エコサーバーよりもレンタル料は割安
  • 卓上型もあり
レンタル料(月額) 617円/月(設置月は無料サービス)
サイズ(幅×奥×高さ) 31cm×33cm×125cm(12Lボトルをセットした高さ)
重量 17kg
エコモード ×
消費電力 加熱 330W
冷却 85W
電気代目安(メーカー発表) 33円/日
温度 温水 約80〜85℃
冷水 約5〜10℃
カラー ホワイト
チャイルドロック

アルピナウォーターのサーバーの特長

1.2017年に「エコサーバー」導入

アルピナウォーターのサーバーは、「いかにもウォーターサーバー」なデザイン。あまりスタイリッシュではないかもしれませんが、機能面では充実しています。

2017年には新型の「エコサーバー」がラインアップに追加。

「エコサーバー」の主要な機能

 
  • 温水循環の自動クリーニング機能
  • 二重のチャイルドロック
  • 従来比で消費電力を約35%カット
  • さらにエコモード利用中は7~10%も消費電力カット(最大42%の省エネ)

安全性・衛生的・省エネの3要素はしっかりと押さえられています。

2.水素水キットも取り付けられる

話題になって久しい「水素水」。アルピナウォーターのサーバーには、自宅で水素水がつくれるキットを取り付けることが可能です。

既存のウォーターサーバー料金に、関東地域では月々1,080円、もしくは関西地域・愛知では月々1,542円をプラスすることで、水素水キットをレンタルすることができます。

3.ボトルはリターナブル式

アルピナウォーターが採用しているボトルは、いわゆる「ガロンボトル」というもの。お水は硬質ボトルに入っており、使い終わった容器は回収され、洗浄して再利用されるタイプです。

容量は12Lもしくは18.9Lあるため、「それなりに重い」「空のボトルが場所を取る」といったデメリットがありますが、料金がリーズナブル、専門スタッフが配送してくれるなどのメリットがあります。

4. ピュアウォーターはサーバーにもメリットあり

不純物を含まないピュアウォーターは、サーバー内にカルシウム・マグネシウムといったミネラル成分が付着したり、においがついたりといった心配がありません。

このおかげで、ふだんから衛生的に使えるというのもメリットといえます。

サーバー(デザイン・使いやすさ)の口コミ

SDさん(神奈川県・43歳・女性)
使用サーバー:床置き型スタンダードサーバー
評価 ★★★☆☆ 3.0

良くも悪くもない普通のデザインなので、部屋のインテリアに支障はありません。白なので汚れてもすぐわかってお手入れもしやすいです。

うさうささん(千葉県・40歳・女性)
使用サーバー:卓上型スタンダードサーバー
評価 ★★★★☆ 4.0

使いやすいと思う。ボトルの入れ替えも、ラベルを取ってのせるだけだし、すぐ出てくるから待ち時間もない。

アルピナウォーターの特長・選ばれる理由

1.他社と比べてリーズナブル

アルピナウォーターは、12Lボトル1本当たり1,134円。500mL換算で47円ほどとかなり安めなので、他社よりもリーズナブルに利用できます。

サーバーレンタル料が月額617円(スタンダードサーバー)/941円(エコサーバー)かかるのですが、その分も水のコスパでカバー。

公式サイトによると、4人家族の場合は他社と比較して年間最大36,000円の差が出るほどとなっています。

2.こだわりのピュアウォーター

ほとんどのRO水は水道水をろ過し人工的にミネラルを添加したもので、あえて天然水をろ過しピュアウォーターとしているのは、ウォーターサーバー業界ではアルピナウォーターだけ。

ミネラルを取り去ったままの水は、要は「無味無臭」なのですが、言い方を変えれば「クセがない」ということ。例えばウイスキーの水割りなども、お酒の味を変えることなく本来の味を引き出してくれます。

アルピナウォーターの評判

良い評判

ty1119さん(神奈川県・22歳・男性)
使用サーバー:床置き型スタンダードサーバー
評価 ★★★☆☆ 3.0

カップラーメンを食べたいと思ったときに沸かさなくてもすぐにお湯が出るというのがとても助かります!

家が狭いというのもあるのですが、ちょっと本体がでかいというのと価格が少し高いかなと思うのが悪く感じた点で、その他は使っていて良かったと感じた点がほとんどです。

これから子どもも産まれるので、ミルクをつくるときなども手軽にできるので、夫婦で分担してやっていけたらなと考えております。

キクさん(神奈川県・47歳・女性)
使用サーバー:床置き型スタンダードサーバー
評価 ★★★★☆ 4.0

水素水が良いと聞き水素水サーバーにしました。常においしい水が飲めて重宝しています。

今のところ飲料水としてしか使用しておらず、お料理にも使うとよいとは思っているものの、床置きのため場所を取り、キッチンに場所がなく置けず残念です。

小さいタイプの水素水サーバーがあればいいですね。通常のサーバーにさらに水素水キットが付いているので大きく感じます。

マカロニさん(福岡県・42歳・女性)
使用サーバー:卓上型スタンダードサーバー
評価 ★★★★☆ 4.0

まずは、おいしい。子どもが好んでよく飲んでいる。

そして、スポーツをしてよく水分を取らないといけないので、いい水を摂取するようにしている。これからも続けていけるようにしたい。安くなればなおさらいいかなと思う。

miitarou0915さん(埼玉県・47歳・男性)
使用サーバー:床置き型スタンダードサーバー
評価 ★★★★★ 5.0

以前街頭で別のウォーターサーバーを契約させられて使用していたのですが、ノルマはあるし料金も高いし味もイマイチでとにかく早く解約してもっと他のいいウォーターサーバーをと探してたどり着いたのが、アルピナウォーターでした。

ノルマはないし、水が終わりそうなタイミングでネットからいつでも注文ができてとても便利です。

不在のときは空のボトルを玄関前に出しておくと新しいボトルを置いて空のボトルを回収してくれるシステムです。

12Lと18.9Lがあり私の家では18.9Lを頼んでいますが、男の私でもものすごく重いので、女性がウォーターボトルを持ち上げてサーバーにセットするのはけっこう厳しいかもです。

Wbdif50さん(大阪府・34歳・男性)
使用サーバー:床置き型スタンダードサーバー
評価 ★★★☆☆ 3.0

ウォーターサーバーというと、とても大きなものを想像していたのですが、思ったよりもすっきりとしていてとても驚きました。

置く場所もそんなに取らないのでうれしいです。いろいろな機能が付いていますが、説明を受けてわからなければ調べられるので、思っていた以上に操作しやすいです。

これならばどんな年齢の人も操作できますので、安心して使えます。

悪い評判

pikapikabonboriさん(大阪府・41歳・女性)
使用サーバー:卓上型スタンダードサーバー
評価 ★★★☆☆ 3.0

お水はすごくおいしいです。最初は子どもが赤ちゃんだったときにミルクをつくるのに使用していました。

温度もミルクを溶かすのに適温で出てくるのでかなり助かりました。チャイルドロックもありとても良かったです。

難点は12Lのボトルを毎回持ち上げるところがとても大変でした。男性でも重たいと思います。

そしてボトルがつぶせるタイプでも捨てるタイプでもないので、かなりかさばるところが邪魔と感じました。

キクさん(神奈川県・47歳・女性)
使用サーバー:床置き型スタンダードサーバー
評価 ★★★★☆ 4.0

味が良いし、不純物がないので安心。

ボトルによって、口が硬くてなかなかサーバーに刺さってくれないときがあるので、そういうときはちょっとケガをしそうで不安を感じることがある。

ボトルの口を刺す部分にたまった水を、ボトル交換のたびに拭き取らなくてはならないところが面倒だと思う。しかも拭き取りにくいし。

アルピナウォーターのサービス・サポート内容

1. 2年/4年おきにサーバーを丸ごと交換

スタンダードサーバーは2年おき、自動クリーニング機能が付いているエコサーバーは4年おきに無料で交換してもらえます。

大きな整備が必要になるタイミングで、丸ごと交換してくれるというのはうれしいかぎり。

2. 災害にも強い

アルピナウォーターを提供する会社「トーエル」はガス事業も展開しているため、LPガスの配達車を保有しています。そのため「災害時にも強い」という特徴があります。

実際、東日本大震災でガソリン不足に陥ったときにも、トーエルは配送を継続することができたとか。

災害時、水はもっとも大切なものの一つなので、ここに強みがあるというのは頼もしいですね。

アルピナウォーターの申し込み手順

1.申し込み

Webサイトもしくは電話での申し込みで、その後は以下のような手順となります。

  • 支払い方法等が記載された書面が郵送。必要事項を記入して返送すれば申し込み完了
  • 配送担当者から配送日時の連絡
  • 利用開始

アルピナウォーターの申し込みをする

2.初期費用お支払い

アルピナウォーターのサーバーはレンタル料がかかりますが、現在はキャンペーン中につき初期費用0円で12Lボトル4本+ウォーターサーバーを届けてもらえます。

3.設置

配送担当者が設置および利用方法を解説してくれます。

アルピナウォーターの解約金

設置後1年以内の解約は、解約金10,800円。この価格設定も、他社に比べると低めです。総じて、アルピナウォーターはリーズナブルな部分がうれしいポイントです。

カテゴリー内記事一覧

記事がありません