災害時、停電時でも使えるウォーターサーバー比較|備蓄水として活躍!

更新

「災害時や停電時でも使えるウォーターサーバーってあるの?」
「水道水が使えなくなったときにウォーターサーバーって備蓄水として役立つ?」

地震など災害の多い日本では、「備蓄水」として飲み水がいつでも家にあることが理想的です。

ウォーターサーバーのボトルは備蓄水として使えますが、気になるのは「すでにサーバーの中に入っている水」です。

「停電したとき、サーバー内の水は使えるの?」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか(結論からいうと、使える機種・使えない機種があります)。

この記事ではそんな不安を解消するために「災害時や停電時でも使えるウォーターサーバー」を編集者独自の観点からご紹介します。

当サイトの価格表記は、すべて税抜です。

災害時、停電時でも使えるウォーターサーバー比較

メーカー サーバー 月額費用
(12L換算)
コスモウォーター コスモウォーターのウォーターサーバーが並んでいる写真

公式

Smartプラス ¥1,900
アクアクララ アクアクララのウォーターサーバーが並んでいる写真

公式

アクアスリム ¥2,200
アクアクララ アクアクララのウォーターサーバーが並んでいる写真

公式

アクアファブ ¥2,500
クリクラ クリクラのウォーターサーバーが並んでいる写真

公式

クリクラ省エネサーバー ¥1,667
アルピナウォーター アルピナウォーターのウォーターサーバーの写真

公式

スタンダードサーバー ¥1,622

災害時・停電時におすすめのウォーターサーバー4選

水を出すときに電気を利用するタイプのウォーターサーバー(ボタンを押して水を出すようなタイプ)は、停電していると使えません。

しかし、電気を使わなくても水を出せるウォーターサーバーもあります

今回ご紹介する4つのウォーターサーバーは以下のような特徴があるため、災害時や停電時には助かります。

  • コック式(つまむ、もしくはレバーを押せば水が出るタイプ)かどうか
  • 12Lのタンクかどうか(備蓄水として十分な水の量を確保できる)

そこでこの2つの軸で編集部がおすすめ機種をピックアップしました。

コスモウォーター|Smartプラス

コスモウォーターのウォーターサーバー Smartプラスが並んでいる写真
レンタル料(月額) 0円(※ウッドとライトウッドは限定カラー料が別途かかります。)
サイズ(幅×奥×高さ) 30cm×34cm×110cm
重さ 20kg
エコモード
消費電力 加熱 350W/冷却 85W
電気代目安
(メーカー発表)
15円/日
温度 温水 80~90℃/冷水 6~10℃
カラー ホワイト ・ピンク ・ブラック ・ウッド ・ライトウッド
チャイルドロック

コスモウォーターのSmartプラスはスタイリッシュなデザインであるうえに、注ぎ口がレバー(コップを奥に押して水が出るタイプ)であるため、電気を使わなくても利用することが可能です

ただし、ボトルが下置きタイプなので水を汲み上げることはできなくなります。上部タンクに残っている分は使うことができます。

コスモウォーターSmartプラスの注ぎ口の写真

またコスモウォーターでは、災害時の備えとして活躍するポータブルスタンドセット(¥1,000税抜)を別売りで販売しています。

ポータブルスタンドにコスモウォーターのボトルがセットされてある写真

出典:コスモウォーター

災害時の備蓄用としてはもちろん、アウトドアや料理専用ボトルなどさまざまなシーンで活躍するアイテムです

折り畳み式なので、気軽に持ち運びできる点も魅力ですね。

商品名 ポータブルスタンドセット
値段 ¥1,000
サイズ(幅×奥×高さ) 34cm×10.5cm×49cm
重さ 909g
セット内容 セット内容:折り畳み式スタンド+お水ボトル用蛇口+袋 ※セット内容にお水ボトルは含まれていません。

アクアクララ|アクアスリム&アクアファブ

アクアクララのウォーターサーバーが並んでいる写真

(掲載機種:アクアスリム)

アクアクララの製品で災害時や停電時でも使えるウォーターサーバーは、アクアスリムとアクアファブの2機種。

アクアスリムは「床置き型(アクアスリム)」と「卓上型(アクアスリムS)」の2タイプがあります。

 

アクアクララでは「12L」と「7L」で2つのタイプのボトルから選ぶことができますが、備蓄水として十分な水の量をストックしたいのであれば「12Lボトル」がおすすめ

(床置き型、卓上型ともにどちらのボトルも使用できます)

アクアクララのボトル(12L)の写真 アクアクララのボトル(7L)の写真

出典:アクアクララ

また「万が一に備えていくつかボトルをストックしておきたいけど置き場所が....」という方にはアクアクララの「レギュラーボトル用3段ラック(¥2,700税抜)」が最適でしょう。

写真のとおり、3本のボトルを省スペースで縦に置くことができます。

アクアクララのボトルラックの写真

出典:アクアクララ

アクアスリムの特徴

アクアクララのウォーターサーバー アクアスリムが並んでいる写真
レンタル料(月額) 0円
サイズ(幅×奥×高さ) 27.5cm×31.3cm×96.6cm
重さ 約16kg
エコモード 〇(2段階省エネ運転可能)
消費電力 加熱 465W/冷却 105W
電気代目安(JDSA基準に則る) 21円/日
温度 温水 約80~90℃/冷水 約5〜12℃
カラー ホワイト/ピンクゴールド
チャイルドロック

アクアファブの特徴

アクアクララのウォーターサーバー アクアファブが並んでいる写真
レンタル料(月額) 0円
サイズ(幅×奥×高さ) 28.6cm×35cm×132cm
重さ 16kg(ボトルカバーを含む)
※レギュラーボトル装着時、約33kg (最大値)
※スリムボトル装着時、約27kg (最大値)
エコモード 〇(2段階省エネ運転可能)
消費電力 加熱 465W/冷却 105W
電気代目安(JDSA基準に則る) 24円/日
温度 冷水 5~12 ℃/温水 80~90℃
カラー ホワイト/ブラック
チャイルドロック

クリクラ|クリクラ省エネサーバー

クリクラのウォーターサーバーが並んでいる写真
レンタル料(月額) 0円
サイズ(幅×奥×高さ) ■クリクラ省エネサーバーL
28.7cm×35.7cm×99.3cm
■クリクラ省エネサーバーS
27cm×45.2cm×53.8cm
重さ ■クリクラ省エネサーバーL
約16kg
■クリクラ省エネサーバーS
約15kg
※レギュラーボトル装着時、約33kg (最大値)
※スリムボトル装着時、約27kg (最大値)
エコモード
消費電力 ■加熱
300W
■冷却
クリクラ省エネサーバーL 80W
クリクラ省エネサーバーS 90W
電気代目安(メーカー発表) 23円/日
温度 温水 約75~85℃/冷水 約4〜10℃
カラー アイランドブルー/オーガニックグリーン/ペールピンク
チャイルドロック

クリクラのウォーターサーバーは日本気象協会で公式の防災グッズとして認定されており、停電時にも水が出せるタイプのサーバーです。

クリクラは公式サイトで「ローリングストック法」に言及していて、災害時に対する意識の高さがうかがえます。もちろん、クリクラの水は備蓄としてもぴったりです。

ローリングストック法とは
非常食を定期的に飲食し、使用した分を補充するという備蓄方法

アルピナウォーター|スタンダードサーバー(床置き型/卓上型)

アルピナウォーターのウォーターサーバーが並んでいる写真

クリクラと同様にアルピナウォーターも「床置き型」と「卓上型」の2種類のサーバーから選べます。

コック式なので電気不要で使えることはもちろんですが、何より特徴的なのが「水の賞味期限」が長いことです

公式サイトでは水の賞味期限について以下のように言及しています。

アルピナウォーターは未開封で1年、開封済みでも3ヶ月は安心して飲むことができます

他社のRO水は賞味期限6ヶ月くらいなのでそれに比べると長めです。ちょっと多めにストックしておくのもいいかもしれません

また容量が18.9Lの「5ガロンボトル」も備蓄水としておすすめです。

アルピナウォーターの5ガロンボトルの写真とサイズの表記

出典:アルピナウォーター

【アルピナウォーターの5ガロンボトル(18.9L)】

スタンダードサーバー(床置き型)の特徴

アルピナウォーターのスタンダードサーバー写真とサイズの表記
レンタル料(月額) 【東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城】
572円(税抜)/台※設置月はサービス
【大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・愛知】
572円(税抜)/台※設置月はサービス
【栃木・群馬・福島】
600円(税抜)/台※設置月はサービス
サイズ(幅×奥×高さ) ■床置き型(関東エリア限定)
31cm×33cm×100cm
12Lボトルをセットした高さ 125cm
■床置き型
30cm×31cm×97cm
12Lボトルをセットした高さ 121cm
重さ ■床置き型(関東エリア限定)
17kg
■床置き型
15.5kg
エコモード -
消費電力 加熱 330W/冷却 85~95W
電気代目安(メーカー発表) 30円/日
温度 温水 約85℃/冷水 約5℃
カラー ホワイト
チャイルドロック

スタンダードサーバー(卓上型)の特徴

アルピナウォーターの卓上型スタンダードサーバーの写真とサイズの表記
レンタル料(月額) 【東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城】
572円(税抜)/台※設置月はサービス
【大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・愛知】
572円(税抜)/台※設置月はサービス
【栃木・群馬・福島】
600円(税抜)/台※設置月はサービス
サイズ(幅×奥×高さ) 30cm×31cm×59cm
12Lボトルをセットした高さ 82cm
重さ 13.5kg
エコモード -
消費電力 加熱 330W/冷却 85~95W
電気代目安(メーカー発表) 30円/日
温度 温水 約85℃/冷水 約5℃
カラー ホワイト
チャイルドロック

備蓄水として活躍するウォーターサーバー選びの4つのポイント

災害時や停電時でも「備蓄水」として活躍するウォーターサーバーを選ぶポイントを4つご紹介します。

コック(つまみ)式かどうか(電気不要)

クリクラサーバーのコックからお湯を出そうとしている様子

出典:クリクラ

先ほど紹介したクリクラのサーバーのように「コック式(つまみを上げ下げして水を出すタイプ)」であるかどうかをチェックしましょう。

写真のように水を注ぐためには両手を使うことになりますが、水を出すために電気を使うことはありません

コスモウォーターSmartプラスのレバー部分

出典:コスモウォーター

上の写真のようにコック式ではなくレバーを押して水が出るタイプのサーバーも、電気が不要であるため災害時・停電時でも使うことができます

十分な水の量をストックできるか

アクアクララのボトルラックセットが並んでいる写真

出典:アクアクララ

特に人数の多い家庭では、十分な水の量がストックされていないと不安に感じるかもしれませんね。

置き場所に余裕があるのであれば、上の写真のような「ボトルラック」があると便利です。

ただしボトルをたくさん置けばスペースも必要になるため、どれくらいストックするかは家族と相談したうえで決めましょう

RO水の方が水の賞味期限が長い

備蓄水としてボトルを長期間自宅に保管するのであれば、やはり「水の賞味期限」は気になりますよね。

 

結論からいうと天然水よりもRO水の方が賞味期限が長いです

天然水と違ってRO水は、RO膜によってろ過することで不純物を100%除去した純水になります。

その後、味を調えるためにミネラルを添加することも多いのですが、それ以外の不純物が入っていないため賞味期限が長い傾向があります。(天然水は約半年、RO水は約1年

特に水の賞味期限が気になる人は、RO水が飲めるウォーターサーバーを選びましょう

リターナブル方式の会社の方が災害時の流通に強い傾向

リターナブル方式はワンウェイ方式と違って、使用後のボトルをメーカーが回収し再利用するタイプのものです。

 

なぜリターナブル方式かどうかが重要かというと、「自社の配達手段」をもっているから。

例えば2016年に発生した熊本地震のときも自社の配達手段をもっているアクアクララが大活躍したようです。

ワンウェイ方式の会社は水の配送を宅配業者に委託しているので、宅配業者が業務をストップしてしまうと水も届かなくなります。

その点、リターナブル方式の会社は自社で配送網をもっているのが強みとなります。

もちろん、リターナブル方式の会社も「絶対に届けられる」というわけではないと思いますが、ワンウェイ方式の会社よりは災害時に強いといえるでしょう

この記事のまとめ

  • 災害時・停電時でも使えるウォーターサーバーを選ぶポイントは「コック式かどうか」「十分な水の量をストックできるか(12Lボトルかどうか)」
  • リターナブル方式の会社の方が災害時に強い傾向
  • ウォーターサーバーは備蓄としても十分に役立つ

関連記事

ウォーターサーバー10社の解約金&最低利用期間を比較

ウォーターサーバーの導入を考えたとき気になるのが契約期間中に解約した場合にかかる解約金。

ノルマなしのウォーターサーバーってあるの?おすすめ3社を比較

「ウォーターサーバーには、購入ノルマがあるって聞いたんだけど…」

ウォーターサーバーの1ヶ月の電気代比較&比較のときに注目すべき点

「ウォーターサーバーの電気代は1ヵ月どのくらいかかるの?」「

サイズで比較するウォーターサーバー|設置タイプ別のおすすめも紹介

「ウォーターサーバーに興味があるけど、置けるかな…」「

高齢者向けのおすすめのウォーターサーバーを比較|健康生活のために

「両親の健康のために、ウォーターサーバーを使いたい」「