キララ|自宅で炭酸水が作れるウォーターサーバー!特長や口コミを紹介

更新

ダイニングに設置されているキララスマートサーバー

浅田真央さんがイメージキャラクターを務めるウォーターサーバー。

キララの特長はなんと言っても炭酸水がいつでも作れること

さらに炭酸の強さを自分で調整することも可能です。

この記事ではキララの特長や料金プラン、口コミについてご紹介します。

 

キララのおすすめポイント

  • オプションのカートリッジで炭酸水が作れる
  • 奥行が約18cmという超薄型なので、置く場所を選ばない
  • 水は軽量のパック式なので交換が楽

公式ページを見てみる

目次

当サイトの価格表記は、すべて税抜です。

キララとは

キララとは、「株式会社MTG」によるウォーターサーバーブランドです。

現在取り扱っているウォーターサーバーは「キララスマートサーバー」

温水・冷水はもちろん、炭酸水を作れるのが大きな特徴です。

キララの特徴

炭酸水が自分で作れる

キララスマートサーバーの最大の特徴とも言えるのが「炭酸水が作れる」ということ。

オプションで炭酸ガスカートリッジ(3,600円・定期契約の場合)と、

キララスマートサーバー 炭酸ガスカートリッジ

炭酸シェイカー(2,500円)が必要になりますが、

キララスマートサーバー 炭酸シェイカー

その2つがあれば簡単に炭酸水が作れます。

 

炭酸水が好きでよく買う」という人にとっては、「自宅で作れる」というのは大きな魅力と言えるでしょう。

そのまま飲むのはもちろん、「炭酸水+フルーツ」「炭酸水+お酒(梅酒・サングリア・ウイスキー)」など楽しみ方はさまざま。

グラスとデキャンタに入っているライム・レモン・ミントの炭酸水

また、炭酸水でご飯を炊くともちもちツヤツヤに、天ぷらの衣に使うとサクサクになるなど、料理のアイデアも多数。炭酸水が好きな人はもちろん、料理が好きな人も楽しめます。

 

さらに、炭酸の強さを自分好みに調整することができ、その都度作れるというのはペットボトルにはない大きな魅力。

冷蔵庫内をペットボトルが占拠することもなくなりますし、飲みかけで気が抜けてしまった残念さを味わうこともありません。

 

ちなみに炭酸ガスカートリッジを定期配送で契約する場合、水の配送周期の4倍(水が4週ごとであれば、炭酸ガスカートリッジは16週ごと)で初期設定されています。

つまりカートリッジは4回に1回買えば「持つ」ということ。

配送ペースを変更することももちろん可能ですし、定期配送ではなく、その都度購入することも可能です。

薄型で置き場所に困らない

ウォーターサーバーを使ってみたいけれど、置く場所がない…」という人は多いかと思います。

キララのサーバーは、奥行き18.4cmという超薄型で、A4用紙1枚程度のスペースがあれば置くことができます。
(一般的なウォーターサーバーの奥行きは30~50cm)

キララスマートサーバーの横面とサイズ表示

機能性とデザイン性も併せ持つ

キララのサーバーは機能面・デザイン面でも優秀です。

まず機能面としては「オートクリーンシステム」を搭載。

1日1回、設定した時間に自動で熱水を循環して高い衛生状態を保ちます。

またチャイルドロックはもちろん、電力の消費を抑える「エコモード」や、お湯の「再加熱機能」もあります。

キララウォーターサーバーのタッチパネルを押している様子

デザイン面も、曲線を活かした美しいボディやLEDランプを採用し、インテリアとしても映えるサーバーとなっています。

キララウォーターサーバーのLEDが点灯しタッチパネルを押し水を汲んでいる様子

水はパック式なので交換がラク

ウォーターサーバーの利用で大変なのが、水の交換です。

ボトル式で上置きの場合、12Lの水ボトルを持ち上げてセットしなければなりません。

キララの水は7.2Lのパック式なので、交換はだいぶラクになるでしょう。

キララのウォーターサーバー

キララスマートサーバー

キララのウォーターサーバーキララスマートサーバーが並んでいる写真
 
  • 奥行が18.4cmと超薄型。A4用紙程度のスペースで設置可能
  • 普通のウォーターサーバー機能に加え、炭酸水も作れる
  • 水は軽量パック式で交換がラク

レンタル料(月額) 1,200円
サイズ 約31.7cm×30cm×12.75cm
重量 約21.3kg
エコモード
消費電力 加熱 400W
冷却 80W
電気代目安(メーカー発表) 40円/日〜
温度 温水 約83~93℃(通常時)/約60~70℃(エコモード時)
冷水 約3~8℃(通常時)/約10~18℃(エコモード時)
カラー

3色

  • ホワイト
  • ブラック
  • ピンク
チャイルドロック

キララの料金詳細

※月額費用は水代+レンタル代(電気代除く)です。

キララの料金詳細
初期費用 3,000円(契約事務手数料)
月額費用 2人:4,600円~(28.8L)
4人:9,200円~(57.6L)
500mlあたり
の費用
86~101円
1ボトルあたり
の費用
1,150円(7.2L)~
その他費用
  • サーバーレンタル料:1,200円
  • 解約料金:5,000円~18,000円

料金プラン

料金プラン
プラン 3年プラン
初回登録事務手数料 3,000円
お水料金
(1本あたり)
1,150円(7.2L)
早期解約手数料 18,000円
1回あたりの本数 4本
購入ノルマ 定期配送(1週、2週、3週、4週から選択)

料金が自分には合わないかもしれないという方は、別記事の「ウォーターサーバー10社の比較ランキング|失敗談から学ぶ賢い選び方」で、各社ウォーターサーバーの月額料金を見てみましょう。

料金の口コミ

マッサンさん(愛知県・35歳・男性)
評価 ★★★☆☆ 3.0

サーバーレンタル代がやはり高いかなと感じます。

他のメーカーと比べて様々な点でプラスだったのでキララにしましたが、水や機器が良くても値段が高いと続けられないと思うこともあります。

キララのお水

お水の種類

この記事のまとめ

  • キララのサーバーなら、自宅で炭酸水が作れる
  • 奥行き約18cmの超薄型で、置き場所に困らない
  • 水は軽量のパック式なので交換が楽

カテゴリー内記事一覧

炭酸水が作れるウォーターサーバー|キララを使ってみた!

ウォーターサーバー業界の中でも「キララ」は、ちょっと個性的なブランドと言えます。その特徴はいろい…