• トップ
  • >
  • 水を知る
  • >
  • アクアソムリエとは?水の専門家を育てる「アクアデミア」の校長に聞いてみた
水を知る

アクアソムリエとは?水の専門家を育てる「アクアデミア」の校長に聞いてみた

2021.05.11
山中さんお写真

 

——アクアソムリエとはどういった資格なのでしょうか?

水やミネラルウォーターの正しい知識を持ち、いろいろな需要に合わせた水の提案や説明をできる人がアクアソムリエです。 水を通じて社会貢献をするため、また、より健康で豊かな生活を送るために、多くの方が取得されている資格です。

——アクアソムリエの資格を取得する人は、どういった方が多いですか?

浄水器やウォーターサーバーの製造販売を行う企業、ミネラルウォーターを扱う小売業の企業の方が多いですね。ほかにも、ワインのソムリエやシェフといった飲食業に勤める方が受けられることもあります。

また「コーヒーやお茶が好きで、どういった水を使えばおいしく淹れられるかを知りたいから」といった理由でいらっしゃる方や「体のためにいい水を知りたいから」という理由で受講される方もいらっしゃいますね。

——アクアソムリエの活動内容として、具体的にどのようなことをしているのか気になります。

ソムリエと聞けば、多くの方は口に含んでテイスティングする姿を連想されるかと思います。たしかにアクアソムリエにも、そういった仕事はありますがメインではありません。どちらかというと、水の正しい知識や飲み方を伝えたり、用途に合った水を提案するなどの活動が多いですね。

アクアソムリエになるためには

アクアソムリエになるには、アクアソムリエ認定スクールの講座を受ける必要があります。

講座では、ミネラルウォーターに関する知識だけでなく、水の性質水の飲み方、水の環境問題など幅広く学んでいただきます。「生活のなかでのミネラルウォーターの活かし方」や「世界における水の現状」など、普通に生活していてはなかなか知りえないような知識を得られます。

また、基本的な水の違いを感じ取っていただくテイスティングも行います。軟水と硬水の違いだけではなく、各地で採水されたミネラルウォーターの味の違いなどを感じていただきます。

こちらのコースを修了後、認定試験に合格すると日本アクアソムリエ協会からアクアソムリエの資格を授与されます。

アクアソムリエの資格を取得した方向けに、知識をさらに深めるアクアソムリエマイスターコースもあります。これは、さまざまな分野で活躍する水の専門家を講師に迎えた実践的な講座になっています。

——アクアソムリエに向いている人を教えてください。

興味や好奇心を持てる方ですね。味覚が敏感で表現力のある方が向いていると思われがちですが、実はそれだけではありません。

アクアソムリエに欠かせないのは、外の世界に向けてアンテナを張り続けられる好奇心です。水は私たちの生活には欠かせないもの。どんな場面でも関わる可能性のある身近な存在です。だからこそ、幅広いジャンルに興味をもって向き合えるかどうかが問われるのです。

——どういった方にアクアソムリエを目指してもらいたいですか?

水に興味がある方はもちろん、まったく興味のない方にも講座を受けていただきたいですね。今は水に興味がなくても講座を通じて、いかに水が私たちの生活に密接していて、無視できないものかを理解していただけると思います。

多くの人にとって、アクアソムリエが水との関わり方を見直す機会になればうれしいですね。

日本アクアソムリエ協会 / アクアデミア


アクアソムリエアイキャッチ

<公式HPはこちら>