一人暮らしに最適なウォーターサーバー|おすすめ5機種を比較検証

更新

一人暮らし向けのウォーターサーバーを比較

一人暮らしでも「ウォーターサーバーに興味がある」という人は多いことでしょう。

しかし一人暮らしの場合「コスパはどうなんだろう?」「持て余したりしないかな…」という不安がつきまといますよね。

そこで、「一人暮らし」という観点からウォーターサーバーを比較。編集部おすすめの5機種をピックアップし、「一人暮らしでもウォーターサーバー生活は楽しめる」ということをご紹介します。

当サイトの価格表記は、すべて税抜です。

一人暮らしに最適なウォーターサーバー5社比較

メーカー/機種 ボトル位置 デザイン 注文ノルマなし 月額費用(12L換算)
プレミアムウォーター
cado×PREMIUM WATERプレミアムウォーターcado×PREMIUM WATERのウォーターサーバーが並んでいる写真
上置き ¥2,960
フレシャス
dewoフレシャスdewoのウォーターサーバーが並んでいる写真
上置き - ¥1,920
コスモウォーター
smartプラスコスモウォーターsmartプラスのウォーターサーバーが並んでいる写真
下置き - ¥1,900
アルピナウォーター
エコサーバーアルピナウォーターエコサーバーの写真
上置き ¥1,922
アクアクララ
AQUA FABアクアクララAQUA FABのウォーターサーバーが並んでいる写真
上置き ¥2,500

一人暮らし用のウォーターサーバー選びで考慮すべきポイント

一人暮らしでウォーターサーバーを使う場合、以下の点を考慮しましょう。

値段

まずは費用について。ウォーターサーバーを導入すると上の表にもあるとおり、水の費用が一人分でも月額3,000円ほどはかかります。

もちろんその値段分の「おいしさ・便利さ・満足感」が得られるのですが、生活を圧迫しないか導入する前に計算しておきましょう

デザイン

一人暮らしをしている人にとって、自宅は「自分だけの快適空間」ですよね。部屋のレイアウトやインテリアなどはすべて自分好みにすることができますし、快適空間の演出にこだわっている人も多いことでしょう。

部屋の雰囲気にこだわりがある人は、ウォーターサーバーのデザインも要チェック。ウォーターサーバーはけっこう大きな家電なので、自分好みでないモノが部屋の中にあると、毎日ちょっとしたストレスを感じることになってしまいます。

最近は各社からおしゃれなサーバーが出ているので、そういったデザインサーバーをチェックしてみるのもおすすめです。

cado × PREMIUM WATERウォーターサーバーとグラスを持って移動する女性

(掲載機種:cado × PREMIUM WATERウォーターサーバー)

ボトルの位置

一般的なウォーターサーバーは、12Lのボトルを採用しています。一人で持ち上げるには、「かなりの重さを感じる」というのが正直なところ。

一人暮らしの場合、当然ながらボトル交換は自分がやることになるので、「ボトル交換のしやすさ」も考慮しておいた方がいいでしょう

ボトルが下置きタイプのサーバーなら高く持ち上げる必要がないので、サーバー選びの際の一つの判断基準になります。

フレシャス Slatのボトルをセットしている女性

(掲載機種:フレシャス Slat)

また、容量の少ないボトル(パック)を採用しているサーバーなら交換時の負担も軽くなります。

注文ノルマ

多くのウォーターサーバー会社では「注文ノルマ」を設定しています。つまり「毎月最低でもボトル〇本は購入してください」ということが決められており、水がまだ余っていても新しいものが届くことになるのです。

ただしこの点に関しては、一月スキップしたり配送を休止したりすることが可能な会社もあるので一人暮らしでもそこまで心配する必要はないのですが…。

「いちいちスキップの連絡をするのが面倒」という人は、ノルマがないウォーターサーバーを選んだ方がいいでしょう

一人暮らしの人におすすめのウォーターサーバー

【フレシャス】FRECIOUS dewo|世界的なプロダクトデザイナー、安積伸プロデュース

カウンターキッチンの横に設置されているFRECIOUS dewoとキッチンに立つ女性
レンタル料(月額)
  • 初月は0円
  • 前月に水を2箱以上購入で0円、2箱未満は500円
サイズ(幅×奥×高さ) 29cm×36.3cm×112.5cm
重量 20kg
エコモード
消費電力 加熱 350W
冷却 80W
電気代目安(メーカー発表) 10円/日
温度 温水 約80~85℃
冷水 約4〜10℃
カラー

5色

  • スカイグレー
  • メタリックブラック
  • ミルキーベージュ
  • ナチュラルピンク
  • ペールブルー
チャイルドロック

フレシャスのdewo(デュオ)は、インテリアにこだわる人におすすめのサーバーです

見てのとおり従来のウォーターサーバーとはまったく違うおしゃれなデザインで、お部屋の雰囲気をグンとアップしてくれるはず。友達から「これウォーターサーバー?すごくおしゃれだね!」といった反応がもらえたらうれしいですよね。

フレシャスのdewoウォーターサーバーが並んでいる写真

(出典:フレシャス)

カラーも5色あるので、部屋の雰囲気に一番ピッタリなものを選ぶことができます。

またdewoは「ボトル」ではなく7.2Lのパックを採用しているので、水がなくなったときの交換がラクなのもポイントです。

フレシャスのdewoのボトルをセットしている女性

【コスモウォーター】Smartプラス|ボトル下置きだから交換がラク

コスモウォーターSmartプラスの右斜め横側からの写真
レンタル料(月額) 0円(設置月はサービス)
(ウッドとライトウッドは別途限定カラー料がかかります)
サイズ(幅×奥×高さ) 30cm×34cm×110cm
重量 20㎏
エコモード
消費電力 加熱:350W
冷却:85W
電気代目安(メーカー発表) 15円/日
温度 温水:80~90℃
冷水:6~10℃
カラー 5色
  • ホワイト
  • ピンク
  • ブラック
  • ウッド
  • ライトウッド
チャイルドロック

コスモウォーターのSmartプラスは、一人暮らしの女性にもうれしいボトル下置きタイプのサーバーです

水ボトルの容量は12Lありますが、「専用のバスケットに入れてスライドさせる」という動作で交換完了。胸のあたりまで持ち上げるのに比べれば、ずっとラクに交換することができます。

コスモウォーターSmartプラスのボトルをセットしている女性

(出典:コスモウォーター)

カラーバリエーションも5色と豊富。ウッド系だけでも2色あるので、ナチュラル系のインテリアで統一しているという人にもおすすめ。「自分だけの快適空間」を乱すことなく、ウォーターサーバー生活を楽しめます。

コスモウォーターsmartプラスのウォーターサーバーが並んでいる写真

【プレミアムウォーター】cado × PREMIUM WATERウォーターサーバー|スタイリッシュ+ボトル下置き

プレミアムウォーターcado × PREMIUM WATERウォーターサーバー右斜め横側からの写真
レンタル料(月額) 基本プラン:1,000円
3年パック:1,000円
MOM CLUB:800円
(ボトル2set購入の場合は500円)
サイズ(幅×奥×高さ) 30cm×38.6cm×115cm
重量 24㎏
エコモード
消費電力 加熱:350W
冷却:80W
電気代目安(JDSA基準に則る) 20円/日
温度 温水:約83℃
冷水:約8℃
カラー 3色
  • ホワイト
  • ブラック
  • ボルドー
チャイルドロック

プレミアムウォーターは多数のサーバーをラインアップしているのですが、その中から「一人暮らし目線」で選ぶとしたら、cado × PREMIUM WATERウォーターサーバーがおすすめです。

  • 優れたデザイン性
  • ボトル下置き

という2つの要素を満たしており、特にデザイン性の部分はかなり個性的。友達が遊びに来たら絶対に注目するはずです。

家族と一緒に暮らしていると、好みの違いもあるため個性的なデザインの家電は置きづらいですが、一人暮らしならそんな問題もありませんよね。

cado × PREMIUM WATERのボトルをセットしている女性

(掲載機種:cado × PREMIUM WATER)

ボトルが下置きなので、交換も問題なくできるでしょう。

月1,000円のレンタル料がかかるのがネックですが、インテリアにもなるデザイン性を考えれば、十分に魅力的なサーバーといえるでしょう。

【アルピナウォーター】エコサーバー|注文ノルマなしで一人暮らしも安心

リビングに設置されてあるアルピナウォーターエコサーバー

(出典:アルピナウォーター)

レンタル料(月額) 871円(設置月はサービス)
サイズ(幅×奥×高さ) 31cm×33cm×125cm(12Lボトルをセットした高さ)
重量 17kg
エコモード
消費電力 加熱 260W(CLEANモード180W)
冷却 95W
電気代目安(メーカー発表) 17円/日
温度 温水 80~85℃以上
冷水 5~10℃以下
エコモードのときは70℃
カラー ホワイト
チャイルドロック

一人暮らしにとって「注文ノルマ」という縛りはやっかいですよね。配送スキップや休止ができるサーバーもあるとはいえ、連絡をしなければ水が届いてしまうわけですからやはり少々面倒です。

そんな「注文ノルマ」が心配だという人には、アルピナウォーターがおすすめ

アルピナウォーターには注文ノルマがなく、必要になったら注文するという方式なので「水が余っているのに届いてしまう」という心配がありません。

またアルピナウォーターは自社スタッフによる配送なので、希望すれば留守中の納品も可能。空きボトルを玄関前などの指定場所に置いておけば、新しい水を置いてくれます。

留守中にも対応してもらえるというのは、一人暮らしにとってありがたいですよね。

ボトル上置きタイプなので交換時は少々大変ですが、一人暮らしにとって「注文ノルマなし」は大きなメリット。

サーバーには「スタンダードサーバー」「エコサーバー」「水素水サーバー」という3つのタイプがあり、長い目で見れば電気代の抑えられるエコサーバーがおすすめです

【アクアクララ】AQUA FAB|注文ノルマなしでサーバーもおしゃれ

アクアクララAQUA FABが並んでいる写真
レンタル料(月額) あんしんサポート料1,300円/月(2年割プラン適用時)
※2年割プランを適用しない場合、1,500円
サイズ(幅×奥×高さ) 28.6cm×35cm×132cm
※奥行きはフォーセットを含めた寸法
重量 16kg
エコモード ×
消費電力 加熱 465W
冷却 105W
電気代目安(JDSA基準に則る) 24円/日
温度 温水 80~90℃
冷水5~12℃
カラー
  • ホワイト
  • ブラック
チャイルドロック

アクアクララも「注文ノルマなし」のウォーターサーバー会社です。自分の好きなペースで注文できるというのは、一人暮らしにとってありがたいですよね。

またアクアクララはウォーターサーバーのラインアップが豊富なので、選択肢が多いというのもうれしいポイント。その中でも特に一人暮らしにおすすめしたいのは「AQUA FAB(アクアファブ)」です。

一般的にリターナブルボトルを採用するウォーターサーバーは、サーバーの上にむき出しのボトルが載っているデザインがほとんどですが、アクアファブにはボトルカバーが採用されているためボトルが見えないようになっています。

また、フォーセット(水を出す操作をする部分)もメタリックでシンプルなデザイン。インテリアにこだわる人も満足できる、スタイリッシュさが魅力です

一人暮らしでウォーターサーバーを導入するメリット

一人暮らしでウォーターサーバーを使っている人は「多い」とはいえないでしょう。しかし、一人暮らしでもウォーターサーバーの恩恵は十分に受けられます

そもそも「日常的においしい水が飲める」ということ自体がうれしいことですし、その他にも「いつでもお湯が使える」「冷蔵庫のスペースが空く」「ペットボトルを買ってこなくてもいい」など、たくさんのメリットがあります。

一人暮らしでウォーターサーバーを使うメリットについては、こちらの記事(一人暮らしにウォーターサーバーはいらない?失敗例から学ぶ賢い導入術)もぜひご覧ください。

この記事のまとめ

  • 一人暮らしの場合、値段・デザイン・ボトルの位置・注文ノルマを確認してウォーターサーバーを選ぼう
  • フレシャス、コスモウォーター、プレミアムウォーターなど、人気ブランドにも一人暮らし向きのサーバーがある

関連記事

ウォーターサーバー10社の解約金&最低利用期間を比較

ウォーターサーバーの導入を考えたとき気になるのが契約期間中に解約した場合にかかる解約金。

ノルマなしのウォーターサーバーってあるの?おすすめ3社を比較

「ウォーターサーバーには、購入ノルマがあるって聞いたんだけど…」

ウォーターサーバーの1ヶ月の電気代比較&比較のときに注目すべき点

「ウォーターサーバーの電気代は1ヵ月どのくらいかかるの?」「

サイズで比較するウォーターサーバー|設置タイプ別のおすすめも紹介

「ウォーターサーバーに興味があるけど、置けるかな…」「

高齢者向けのおすすめのウォーターサーバーを比較|健康生活のために

「両親の健康のために、ウォーターサーバーを使いたい」「