ウォーターサーバーの料金を10社で比較|自分にぴったりのウォーターサーバーはどれ?

更新

料金x機能でウォーターサーバー比較

「ウォーターサーバーの料金ってどれくらい?」
「安くて便利なウォーターサーバーを教えて!」

ウォーターサーバーを利用しようかと迷っているとき、気になるのはやはり「料金」ですよね。

今回はその料金に加え、機能の面からもおすすめのサーバーをご紹介します。

自分にぴったりの一台を選ぶための参考にしてみてくださいね。

当サイトの価格表記は、すべて税抜です。

ウォーターサーバー各社の1ヶ月の料金を比較

まずは、主要10社のウォーターサーバーを月額料金の安い順に見ていきましょう。

メーカー
(サーバー)
水代(12L換算) レンタル代 電気代(目安) その他料金 想定月額費用
ワンウェイウォーター
(smart RO水)
ワンウェイウォーターのウォーターサーバーが並んでいる写真
¥1,250 ¥0 ¥404 ¥0 ¥1,654
クリクラ
(クリクラ省エネサーバーL)
クリクラのウォーターサーバーが並んでいる写真
¥1,250 ¥0 ¥700 ¥417 ¥2,367
信濃湧水
(エコサーバー)
信濃湧水のウォーターサーバーの写真
¥1,500 ¥300 ¥469 ¥0 ¥2,269
コスモウォーター
(Smartプラス)
コスモウォーターのウォーターサーバーが並んでいる写真
¥1,900 ¥0 ¥465 ¥0 ¥2,365
サントリー天然水ウォーターサーバーサントリー天然水のウォーターサーバーが並んでいる写真 ¥1,923 ¥0 ¥667 ¥0 ¥2,590
アルピナウォーター
(エコサーバー)
アルピナウォーターのウォーターサーバーの写真
¥1,050 ¥872 ¥537 ¥0 ¥2,459
プレミアムウォーター
(スリムサーバーⅢ ロングタイプ)
プレミアムウォーターのウォーターサーバースリムサーバーⅢ ロングタイプの写真
¥1,960 ¥0 ¥463 ¥0 ¥2,423
フレシャス
(FRECIOUS dewo)
フレシャスのウォーターサーバーFRECIOUS dewoが並んでいる写真
¥1,920 ¥500
(初月¥0)※
¥306 ¥0 ¥2,726
アクアクララ
(アクアスリム)
アクアクララのウォーターサーバーアクアスリムが並んでいる写真
¥1,200 ¥0 ¥648 ¥1,000 ¥2,848
ウォータースタンド
(ナノラピア メイト)
ナノラピアメイトの写真
¥3
※水道直結型サーバー
¥2,480 ¥500 ¥0 ¥2,983

当サイトの価格表記は、すべて税抜です。

※2箱以上の注文で、2ヶ月目からも無料(1箱:7.2L×4パック)

ウォーターサーバーは「料金×機能」で選ぶのがおすすめ

ここまで、各社のウォーターサーバーを月額料金の安い順に紹介してきました。

全てのサーバーで「おいしい冷水・温水を手軽に飲む」ことができるにもかかわらず、なぜ料金に差があるのでしょうか?

それは、メーカーやサーバーごとに機能が異なっているからです。

それぞれに備わった機能を知らないまま、とりあえず料金だけを見てサーバーを選ぶと「自分には、別のサーバーの方が向いていたな」ということになりかねません。

ウォーターサーバーは、「料金」と「自分に合った機能」のバランスで選ぶのがおすすめです。

もちろん、さまざまな機能を見たうえで「とことん安さを重視する」という選び方もあります。

「とにかく安いウォーターサーバーを使いたい!」という方は右のボタンをクリックしてみてください。

安くて使いやすいおすすめのウォーターサーバー3選

ここからは「料金」と「機能」の両面から見たときの、編集部おすすめウォーターサーバーを3つ紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

フレシャス|FRECIOUS dewo

ブロック塀調の明るい部屋に設置されているFRECIOUS dewo

(出典:フレシャス)

スタイリッシュな見た目が特徴の「FRECIOUS dewo」ですが、機能性にも優れたつくりとなっています。

子どもの手が届かないボタンの配置・楽な姿勢で使える給水口の位置など、スタイリッシュさと機能性を満たしたデザインが高く評価されています。

料金面での推しポイント

  • 電気代は月額306円~(メーカー発表値)
  • サーバーの「レンタルプラン」と「購入プラン」から、自分の利用スタイルに合ったお得な方を選択できる

    〈レンタルプラン〉
    月額500円(初月無料)でサーバーをレンタルするプラン

    〈購入プラン〉
    43,000円(分割払い可能)でサーバーを購入するプラン
    このプランを利用すると、水の料金が常時18%オフ

機能面での推しポイント

  • 水の容器がボトルではなくビニールパックなので、交換や処分がラク
  • 給水口の間口が広めなので、フライパンや鍋など大きな容器にも水を注ぎやすい
  • 操作ボタンがサーバー上部にあるので、子どものいたずらややけどを防止できる
FRECIOUS dewoの基本情報
想定月額費用 ¥2,726
水の料金(12L換算) ¥1,920
レンタル料 ¥500(初月0円)
※2ヶ月目以降は 前月に水を2箱以上購入で0円、2箱未満は500円
電気代目安(メーカー発表) ¥306/月
消費電力 加熱:350W
冷却:80W
エコモードの有無
温度 温水:約80~85℃
冷水:約4〜10℃
サイズ 幅:29cm
奥行:36.3cm
高さ:112.5cm
重量 20kg
カラー スカイグレー・メタリックブラック・ミルキーベージュ・ナチュラルピンク・ペールブルー
チャイルドロック機能の有無

コスモウォーター|Smartプラス

机とソファーの間に設置されているコスモウォーターのSmartプラス

(出典:コスモウォーター)

Smartプラスは、ボトル交換の簡単さ・チャイルドロック機能の充実などで人気のウォーターサーバーです。

料金面での推しポイント

  • エコモードで消費電力を最大6割削減可能
  • 初期費用、サーバーレンタル料ともに無料

機能面での推しポイント

  • チャイルドロックは「常時フリー・簡易ロック・常時ロック」の3段階で、シーンに合わせて使い分けることが可能
  • 水ボトルが下置きなので交換がラク
  • リビングはもちろん、寝室にも置ける静音設計
Smartプラスの基本情報
想定月額費用 ¥2,365
水の料金(12L換算) ¥1,900
レンタル料 ¥0
電気代目安(メーカー発表) ¥465/月
消費電力 加熱:350W
冷却:85W
エコモードの有無
温度 温水:約80~90℃
冷水:約6~10℃
サイズ 幅:30㎝
奥行:34㎝
高さ:110㎝
重量 20kg
カラー ホワイト ・ピンク ・ブラック ・ウッド ・ライトウッド
チャイルドロック機能の有無

プレミアムウォーター|スリムサーバーⅢ(ロングタイプ/ショートタイプ)

ロングタイプ

ダイニングに設置されているプレミアムウォーターのスリムサーバーⅢ ロングタイプ

(出典:コスモウォーター)

ショートタイプ

キッチンの水回りに設置されているプレミアムウォーターのスリムサーバーⅢ ショートタイプ

(出典:コスモウォーター)

スリムサーバーⅢは、床置き型の「ロングタイプ」と卓上型の「ショートタイプ」から、好きな方を選ぶことができます。

卓上型のウォーターサーバーであれば、わざわざ家具を動かして置き場所をつくる必要がなく、より気軽に設置できるかもしれませんね。

料金面での推しポイント

  • エコモードで通常の電気代の約2割をカットできる
  • 3年契約が条件の「PREMIUM3年パック」で、サーバー利用期間中ずっと水代がお得に!

機能面での推しポイント

  • 通常、サイトの「マイページ」から行う注文内容の変更などを携帯アプリから行える
  • チャイルドロックにカバーがついていて、子どものいたずらややけどを防止できる
  • 業界の中でもスリムな横幅27㎝で置き場所に困らない
スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)の基本情報
想定月額費用 ¥2,423
水の料金(12L換算) ¥1,960
レンタル料 ¥0
電気代目安(JDSA基準に則る) ¥463/月
消費電力 加熱:350W
冷却:80W
エコモードの有無
温度 温水:約85℃
冷水:約6℃
サイズ 幅:27cm
奥行:33.7cm
高さ:127.2cm
重量 18kg
カラー サーバー:ピュアホワイト・プラチナシルバー・ベビーピンク・プレミアムブラック
カバー:アイス・ベビーピンク・ライトグレー
チャイルドロック機能の有無
スリムサーバーⅢ(ショートタイプ)の基本情報
想定月額費用 ¥2,543
水の料金(12L換算) ¥1,960
レンタル料 ¥0
電気代目安(JDSA基準に則る) ¥583/月
消費電力 加熱:350W
冷却:80W
エコモードの有無
温度 温水:約85℃
冷水:約6℃
サイズ 幅:27cm
奥行:35.4cm
高さ:82cm
重量 15kg
カラー サーバー:ピュアホワイト・プラチナシルバー・ベビーピンク・プレミアムブラック
カバー:アイス・ベビーピンク・ライトグレー
チャイルドロック機能の有無

とにかく料金重視の方向けウォーターサーバーはこちら

ワンウェイウォーター|smart

ワンウェイウォーターのウォーターサーバーsmartが並んでいる写真

(出典:ワンウェイウォーター)

ワンウェイウォーターSmartの魅力は料金の安さです。

12Lの場合、ほとんどのウォーターサーバーが月額料金2,000~3,000円前後であるのに対し、ワンウェイウォーターはわずか1,654円。コストパフォーマンスにおいてはおすすめのサーバーです。

水ボトルが下置きなので、交換がスムーズなのもうれしいですね。

Smartの基本情報
想定月額費用 ¥1,654
水の料金(12L換算) ¥1,250
レンタル料 ¥0
電気代目安(メーカー発表) ¥404/月
消費電力 加熱:350W
冷却:85W
エコモードの有無
温度 温水:約80~90℃
冷水:約6~10℃
サイズ 幅:30cm
奥行:34cm
高さ:110cm
重量 20kg
カラー スマートブラック・スマートホワイト・スマートベージュ・スマートピンク・スマートグリーン
チャイルドロック機能の有無
 

今回はウォーターサーバーを「料金×機能」で比較しました。

他にも「おしゃれなデザインのものがいい」「子育てに向いているものがいい」などのこだわり条件がある方は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください。

「〈デザイン〉や〈水の種類〉、〈利用人数〉などのさまざまな条件×料金」で、ウォーターサーバーを比較しています。

この記事のまとめ

  • ウォーターサーバーはメーカーやサーバーごとに機能が異なり、自分に合ったものを選ばないと後悔する恐れがある
  • それぞれの機能を知ったうえで「とことん料金重視で選ぶ」のか「料金と機能のバランスで選ぶ」のかを決めよう

関連記事

ウォーターサーバー10社の解約金&最低利用期間を比較

ウォーターサーバーの導入を考えたとき気になるのが契約期間中に解約した場合にかかる解約金。

ノルマなしのウォーターサーバーってあるの?おすすめ3社を比較

「ウォーターサーバーには、購入ノルマがあるって聞いたんだけど…」

ウォーターサーバーの1ヶ月の電気代比較&比較のときに注目すべき点

「ウォーターサーバーの電気代は1ヵ月どのくらいかかるの?」「

サイズで比較するウォーターサーバー|設置タイプ別のおすすめも紹介

「ウォーターサーバーに興味があるけど、置けるかな…」「

高齢者向けのおすすめのウォーターサーバーを比較|健康生活のために

「両親の健康のために、ウォーターサーバーを使いたい」「